熊本城マラソン2017

熊本城マラソン2017 大会概要

大会名称 熊本城マラソン2017 (英文名:Kumamoto Castle Marathon 2017)
主催 熊本城マラソン実行委員会  熊本市、熊本日日新聞社、一般財団法人熊本陸上競技協会
主管 一般財団法人熊本陸上競技協会、熊本市陸上競技協会
特別後援 熊本県
後援 熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、公益財団法人熊本県体育協会、熊本市体育協会、NHK熊本放送局、熊本放送、テレビ熊本、くまもと県民テレビ、熊本朝日放送、FMK、FM791
協賛 企業・団体各社(予定)
協力 公益財団法人熊本県体育協会、公益社団法人熊本県トラック協会、一般社団法人熊本県バス協会、熊本県レクリエーション協会、熊本市交通指導員区協議会連合会、熊本市スポーツ推進委員協議会、熊本市体育協会、一般社団法人熊本市タクシー協会、熊本市レクリエーション協会、熊本商工会議所、熊本走ろう会、国土交通省九州地方整備局熊本河川国道事務所、肥後銀行女子駅伝部
開催日時 2017年(平成29年)2月19日(日)9:00スタート<雨天決行>

トップへ戻る


種目及び内容

歴史めぐりフルマラソン(日本陸連公認コース)<予定>

参加定員 12,000名
制限時間 7時間
参加資格 大会当日に満18歳以上の方(高校生不可)
6時間40分以内に完走できる方
参加料 10,000円

金栗記念熊日30キロロードレース(九州陸協共催・日本陸連後援)(日本陸連公認コース)<予定>

参加定員 150名
制限時間 28.3km最終関門を10時58分までに通過すること
参加資格 平成10年4月1日以前生まれ(高校生不可)の日本陸連登録者
参加料 5,000円

復興チャレンジファンラン

※今大会の「城下町4キロ」は「復興チャレンジファンラン」に種目名が変更となりました。

参加定員 1,500名
制限時間 1時間15分
参加資格 中学生以上
参加料 3,000円
  1. ※1 制限時間は、スタートの号砲を基準とします。
  2. ※2 交通・警備、競技運営上、「歴史めぐりフルマラソン」「金栗記念熊日30キロロードレース」には関門閉鎖時刻を設けます。ただし、関門以外でも著しく遅れた場合や、交通規制の解除に影響を及ぼすと主催者が判断した場合は、コースでの走行を中止させていただくことがあります。
  3. ※3 「復興チャレンジファンラン」において著しく遅れた場合(辛島公園前を9:45までに通過できない場合)にはコースでの走行を中止させていただき、10:00に交通規制を解除します。
  4. ※4 日本陸上競技連盟の公認コース検定については、大会開催までに手続きを終える予定でおりますが、平成28年熊本地震の影響で準備に時間がかかり、公認コースとならない可能性もあります。ご了承下さい。

トップへ戻る


競技規則 2016年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規程による。
受付日時 2017年(平成29年)2月17日(金)10:00~20:00(予定)
2017年(平成29年)2月18日(土)10:00~20:00(予定)
  • ・大会当日(2月19日(日))の受付は行いません。
  • ・上記時間帯以外の受付は行いません。
  • ・受付時に身分証明書等により本人確認を行います。(代理受付不可)
  • ・身分証明書等を持参しない場合は受付できません。
受付場所 辛島公園(予定)
個人情報について 主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、アンケート調査等に利用いたします。
※主催者または熊本城マラソン実行委員会事務局から、申込み内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。
その他
  1. 1)主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、参加料の返金等は一切行いません。
  2. 2)大会参加に関しては十分にトレーニングを行い、事前に健康診断等を受診し、体調には万全の配慮をした上で参加してください。
  3. 3)大会当日の公共交通機関、道路事情による遅刻については一切責任を負いません。
  4. 4)競技中、緊急車両の通行等により走者を停止させ、車両の通行を優先させる場合があります。
  5. 5)上記の他、大会に関する事項については大会主催者の指示に従ってください。
  6. 6)参加料の領収書について
    • ・クレジットカード決済の場合
      領収書の発行はいたしません。クレジットカード会社発行の《ご利用明細書》または《請求書》をご利用ください。
    • ・コンビニエンスストアで支払いの場合
      領収書の発行はいたしません。お支払いの控えを領収書に代えさせていただきます。
  7. 7)視覚障がい等のある方で単独走行が困難な方は、伴走者1名を付けることができます。(盲導犬の伴走は不可とします。)
  8. 8)車いすでの参加はできません。

トップへ戻る


熊本城マラソン 服装(ウェア)等に関するガイドライン

ランナーの皆さんへのお願い

熊本城マラソンに参加する方・応援する方・関わる方が、気持ちよく熊本城マラソンを楽しめるよう、下記のガイドラインを遵守していただきますよう、お願いします。

本大会規程、その他の法令及び公序良俗に反するような仮装はもとより、他のランナーや応援者を不快にさせるなど、スポーツイベントにふさわしくない服装(ウェア)の着用は認められません。

主催者側がこれらに該当すると判断した場合は、大会への参加を認めず、レース開始後であっても競技を中止させることがあります。

これに対する異議は一切認められないことをご了承の上、エントリーしてください。

具体的な例を、以下に記載します。

他のランナーを傷つけたり、転倒させたりする恐れがあるなど、他のランナーに対して危険と思われる服装(ウェア)や、携行品を身につけること

  • ・剣や棒、また金属等で装飾するなど、他のランナーを傷つける恐れのある服装
  • ・のぼりや旗など、長いものや大きいものを持つこと
  • ・裾の長いスカートや着物、著しく大きいサイズの靴など、転倒の恐れが高いもの
  • ・周囲の状況を判断しにくい、著しく視野が狭くなるような覆面・ヘルメットなど

他のランナーや観戦者を不快にさせるなど、スポーツ大会にふさわしくない服装

  • ・裸、あるいはそれに近い下着姿
  • ・裸を連想させるコスチューム など

政治・宗教上の主張をPRするものや、広告宣伝等を目的とした服装

  • ・政党名のたすきや、政治的・宗教的な主張をプリントした服の着用など

商標・意匠を無断で使用した類の服装

  • ・自分で作成した有名なキャラクターの着ぐるみを着用する など

~みんなで安全に楽しむため、ご協力をお願いします。~